Column

ルノルマンカードで占う 今月のメッセージ | 2020年10月Jyotish Mu

ルノルマンカードで占う 今月のメッセージ

みなさん、こんばんは。ルノルマンカード鑑定士 Mu(むー) が占う今月のメッセージ。ルノルマンカードで、ノンマリ読者さまへ「今月のヒント」をお届けします。是非チェックしてみてくださいね。


2020年10月のメッセージ
Message of the Month

船・錨・ネズミ

キーワード
「船」 「錨(いかり)」 「ネズミ」

船:新たな旅立ち、船出、旅行、冒険
錨:安定、長期、落ち着く、定着、重し
ネズミ:損失、被害、心配、不安、感染症

 

10月は、新しい事を始めたり旅行をする際には、少し注意が必要です。船は錨(いかり)がおろされ、なかなか前に進まない状態を示しています。

新しい挑戦を始める場合は、「実りが出るのは少し先になるかも」と、長い目で見守る姿勢が吉です。時が来て錨(いかり)が外されれば、船は前に進みますので安心してください。少しでも心配なこと事は、事前に回避できるように計画してみると◎。

お出かけの際は、落し物や忘れ物に注意です。「マスクの着用」「手洗い」などの感染予防・感染対策も忘れずに。行き当たりばったりの旅よりも、しっかりと計画を立てて安心して望める旅の方がうまくいきそうです。

Jyotish Mu(むー)
インド占星術/ルノルマンカード鑑定士

生まれてから死ぬまでの大まかな運命がわかるインド占星術の的中率の高さに感銘を受け、寝食を忘れて没頭する事、早数年。友人知人をはじめとし、次々に紹介による鑑定依頼を受け「自分の人生を見つめ直すきっかけとなった」「ありのままを受け入れられるようになった」等、概ね好評をいただきながら、現在に至ります。占星術ではカバーしきれない直近の未来については、結果がハッキリと具体的に現れるルノルマンカードで占います。